三浦工業、新型UF膜ろ過装置を発売 工場排水リユース向け | ニュース | 環境ビジネスオンライン

三浦工業、新型UF膜ろ過装置を発売 工場排水リユース向け | ニュース | 環境ビジネスオンライン

三浦工業、新型UF膜ろ過装置を発売 工場排水リユース向け | ニュース | 環境ビジネスオンライン

三浦工業(愛媛県松山市)は4月から、機械メーカーや化学工場などのボイラ用水・洗浄水・冷却水などをリユースできる、新型UF膜ろ過装置「WU-AK」を販売開始する。販売目標台数は、20台/年。 「WU-AK」は、最新の中空糸限外ろ過膜(UF膜)モジュールを採用。高濁度にも対応でき、水質変動の大きい工場排水でも安定した...

はてなブックマーク - 三浦工業、新型UF膜ろ過装置を発売 工場排水リユース向け | ニュース | 環境ビジネスオンライン はてなブックマークに追加